ケージを新調

ブログを再開していきなり…
これまで使っていたケージに問題が発生しました…

以前からふんきり網が錆びていたのですが、影響のないところなので、そのまま騙し騙しケージを使い続けてきたのですが、掃除の時に錆びていたところの汚れを取ったところ、網が糸より細くなっているのを発見。
鳥さんの体重や力で切れるほどではなかったのですが、何か起きてからでは遅いと思い、ケージを新調することにしました。

現在、サザナミインコ2羽に1つのケージに入ってもらっているので、今より広いケージが良いなぁと。
かつ、奥行き34cmのメタルラックに置いているので、そこに収まるサイズで。
ということで、ケージ選びがはじまりました。


サザナミインコは短距離を飛ぶのが苦手なのか、ケージの中では99.9%歩いて移動します(稀に夜中に止まり木から落ちます)。
あと、糞が水っぽく、止まり木やケージの周りも結構汚れます。
なので、ケージを大きくすると言っても、縦に広げることはあまり現実的ではないかなと思いました。
上下にいると、お互いの糞で汚れてしまいますし、高さがある分、ケージ周りも広範囲に汚れる恐れがあります。

まず候補に挙がったのが、以下の3つ。

SANKO バードケージ30 42.3x30.5x42センチメートル (x 1)
SANKO バードケージ30 42.3x30.5x42センチメートル (x 1)

Aeon hum 鳥かご 鳥ケージ リスケージ バードゲージ 大型 豪華ケージ 銀色メッキ 大きい インコ オウムケージ オカメ セキセイ ボタン 附属品付き ブルー セット1
Aeon hum 鳥かご 鳥ケージ リスケージ バードゲージ 大型 豪華ケージ 銀色メッキ 大きい インコ オウムケージ オカメ セキセイ ボタン 附属品付き ブルー セット1

鳥かご バードケージ 大型のインコケージ 鳥用のケージホームを繁殖巣箱ヴィララグジュアリー、セキセイインコ、カナリア、ゼブラフィンチ、小型鳥類に最適です。パーチと給餌ボウルが含まれています
鳥かご バードケージ 大型のインコケージ 鳥用のケージホームを繁殖巣箱ヴィララグジュアリー、セキセイインコ、カナリア、ゼブラフィンチ、小型鳥類に最適です。パーチと給餌ボウルが含まれています

1つめのサンコーのケージは、サイズが42.3x30.5x42.0cm。
メタルラックには収まるのですが、これまで使っていたものが、42.0×35.0×46.0cmだったので、狭くなってしまいます。

2つめはAeon humのケージ。
縦には広げないと言っていたのですが、ハシゴがついていて、歩いて移動するサザナミインコには良いかなぁと思いました。
ただ、ケージ内のレイアウトがいまいち思い浮かばず、保留。

3つめのBUYTのケージは、仕切りを取り外せば、横長の広々スペース。
ただ、値段が…ということで見送り。

もう少し範囲を広げて探したところ、ナチュラルペットフーズの『エクセル バードリビングM』というケージを発見。

ナチュラルペットフーズ エクセル バードリビング M - ホームセンターヤマキシ楽天市場店
ナチュラルペットフーズ エクセル バードリビング M - ホームセンターヤマキシ楽天市場店

気になるところはあったのですが、探しているものに1番近いのかなぁと思って、こちらのケージにしました。

ちなみに、奥行きは36cm。
メタルラックからは2cmはみ出る計算ですが、なんとかなるかなぁと…
(前は落下防止のためにストッパーがあるのですが、後ろにはみ出させればなんとか)

幅は41.0cm、高さは49.0cmなので、これまでより外寸が1cm幅が狭く、1cm奥に長く、3cm背が高くなったことになります。
ただ、これは外寸の話で、以前のケージは裾の部分が四方に2cmくらいずつ広がっていたので、実際の居住スペースはかなり広がりました。
以前、横に渡していた止まり木が、縦にも渡らなくなってしまい、すべて準備し直すことに…


届いた製品を確認。

まず、購入前から気になっていたことなのですが、柵が上から下までズドンとあって、トレイはその中に収まる形なんですね。
なので、端っこの方だとトレイの上に落ちずに、周りに落ちることになります。
サザナミインコの場合、ケージの外に向かって糞をすることもあるので、大きな問題じゃないかな?と。

IMG_4294.JPG

あとは、精度が非常に低いです。
組み立てるときに、かなり無理矢理に取り付けることになります。
「おそらくこうなるんだろうな」というのは見えるのですが、寸法が合っていないので、狙いどおりに組み立てるのは無理。
柵を引っぱって伸ばす機械でも使わなきゃ、四隅がきっちりと出ません。
まぁ、人に見せるために鳥を飼っているわけではないので、ケガに繋がらなければ、そのへんもいいかなって…


付属品は、左右の扉のところに取り付けるための蓋付きの餌入れx2と、長さ24cmの止まり木が2本。
真ん中の扉につけるためのT字型の止まり木1つとナスカン1つ。

IMG_4299.JPG

止まり木はどこでも好きなところにつけれるタイプなので便利なのですが、ケージ内を歩いて動き回るサザナミインコの場合、2本だと全然足りません。

ということで、止まり木を作成しました。

材料は、庭にはえているオガタマの木。
これを止まり木にしたという話はほとんど見当たらないのですが、私が調べた限りでは、特に毒性はない様子でした。

うっそうと生い茂っていましたので、剪定がてら面白い枝振りのところをズバッと。

1本の枝から3本止まり木候補を切り出すことができました。

星摘む舟0004.JPG


これを、ケージに固定できるようにする方法を一応説明しておきます。
使うのは、ハンガーボルト、6角ナット、蝶ナット、ワッシャーの4つです。

星摘む舟0008.JPG

一応、アマゾンへのリンクを張っておきますが、ホームセンターなどで購入された方がお安いかと。
セキセイインコやサザナミインコであれば、M6(溝の外側の径が6mm)くらいが良いと思います。
6角ナットは、製作過程で使用します。

モリギン ハンガーボルト M6×60
モリギン ハンガーボルト M6×60

uxcell 六角ナット メトリック 粗ねじ六角ナット ステンレス鋼304 M6x1 mm 30個
uxcell 六角ナット メトリック 粗ねじ六角ナット ステンレス鋼304 M6x1 mm 30個

キタコ(KITACO) 蝶ナット M6 P1.0 汎用 ステンレス 2PCS 0900-001-09106
キタコ(KITACO) 蝶ナット M6 P1.0 汎用 ステンレス 2PCS 0900-001-09106

【M6(6.5mm) 外径20mm 厚み1mm】SUS304 ステンレス 大ワッシャー 36枚入
【M6(6.5mm) 外径20mm 厚み1mm】SUS304 ステンレス 大ワッシャー 36枚入


まず、止まり木にする枝の根元(ケージに固定する方)に、5mm(M6の場合)の穴をドリルであけます。
縦にまっすぐあけてください。
※ くれぐれも事故に注意。最初は少しずつドリルを回して、歯の位置が安定してから狙った深さまで。
穴の深さは、ハンガーボルトの長さの半分が目安です。

次は、ハンガーボルトを埋め込む準備。
ハンガーボルトのピッチ(溝と溝の間隔)が短い方に、6角ナットを2つ取り付け、下側は反時計回り、上側は時計回りにレンチで軽く締め、6角ナットを固定します。

星摘む舟0009.JPG

星摘む舟0010.JPG

止まり木の枝にあけた穴に、ハンガーボルトのピッチが広い方を刺し、先ほど固定したナットをレンチで時計回りに回しながら、ハンガーボルトを埋め込みます。
(深さは、ハンガーボルトのピッチが切り替わるところまで)

ハンガーボルトが埋め込まれたら、先ほどと反対方向に6角ナットをまわし、緩んだら2個とも取り外します。

ケージに固定する時には、柵の外側にワッシャーを挟んで、蝶ナットで締めます。
枝が細いときは、柵の内側にもワッシャーを挟むと、安定します。


新しく自作した止まり木2本と、付属の止まり木1本、以前から使用していたハシゴを取り付けた状態がこんな感じです。

星摘む舟0005.JPG

止まり木を自作するメリットは、形が面白いこと。
太さや形状がいびつなので、鳥さんにも刺激になるかなぁってことでしょうか。

逆にデメリットは、形がいびつ故に、レイアウトが決まらないこと…

動線を想像しながら、止まり木などを配置するのですが、実際に鳥さんを入れてみると、「そんなところを通るの?」ってなって、面白いです。


最終形はこんな感じ。

星摘む舟0006.JPG

ウォーターボトルは、上の方に。
汚れ対策で、以前からやりたかったんです。

星摘む舟0011.JPG

下におりなくても良いように、餌入れの手前にも止まり木を1本。
でも、なぜか2羽とも横の柵を伝って餌を食べに行きます…

星摘む舟0007.JPG


2羽ともほどなく新しいケージになれてくれたようです。

IMG_4308.JPG


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

coralのインコ生活 - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント