うちで使っているウォーターボトル

ブログを再開したものの、何から書こうかなぁと悩んだのですが、まずはうちで使っているウォーターボトルを紹介したいと思います。

ブログ休止前から変わっていないのですが、うちで使っている専用品は、ケージとウォーターボトルしかないので…


現在、サザナミインコ2羽を1つのケージで飼っているのですが、ケージには2つのウォーターボトルが取り付けてあります。

まずは、プリュイ用。

マルカン『ウォーターボトル マルチカラー 小動物用 Mサイズ』です。

マルカン ウォーターボトル マルチカラー 小動物用 Mサイズ (x 1)
マルカン ウォーターボトル マルチカラー 小動物用 Mサイズ (x 1)

飲み口のボールを押すと水が出てくるタイプなので、水を汚すことがありません。
稀に飲み口が汚れていることがありますが、水を直接汚すことを考えれば衛生的なのかなぁと思っています。

プリュイの場合、このサイズで、夏場でも2日は十分もちます。
なので、1泊の旅行までは大丈夫ってことですね。

難しいのは切り替え。
飲み口のボールを押せば水が出てくるというのがわかるまでが苦労します。
水滴をつけておいて、何らかの弾みでボールを押して、水が出てくるということを学習させる。そこまでが…
でも、切り替えに成功してしまえば、衛生的なのかな?と。


同じような商品として、SANKO『マルチボトル 80』

SANKO マルチボトル 80
SANKO マルチボトル 80

ジェックス『ハビんぐ フラットアクアボトル』など。

ジェックス ハビんぐ フラットアクアボトル ホワイト 小動物用 80ミリリットル (x 1)
ジェックス ハビんぐ フラットアクアボトル ホワイト 小動物用 80ミリリットル (x 1)

このタイプは大きさもいろいろあるので、鳥さんのサイズによって選ぶことができます。

ただ、稀に水漏れを起こす個体、ロットがあるようなので、購入したときはよくチェックする必要があります。



次に、ヴェルト。

こちらは、スドー『コンビネーションフィーダー』を使っています。

スド- コンビネーションフィーダー B-1610
スド- コンビネーションフィーダー B-1610

こちらは、飲み口の部分に水が溜まっているタイプです。

なので、時々水を汚すことがあり、注意が必要です。
ヴェルトはプリュイのウォーターボトルも使えるので、水が汚れたときはそちらで飲んでいる様子。
でも、お気に入りはこちらのようです。

ヴェルトはかなり水をたくさん飲む子なのですが、それでも満タンにしておけば夏場でも2日はもちます。
このタイプの場合、問題なのは容量より汚れなのかなぁと思ってます。

その汚れの問題も、ケージ内のレイアウトで大きく変わってくるようです。

プリュイが使っているタイプのウォーターボトルも使えるなら、そちらにしてしまえば良いじゃないとも思うのですが、ヴェルトは水をたくさん飲むので、ガブガブ飲めるこちらのタイプが良いみたい。ということで、なんとなくそのままにしています。


同じような商品として、まず頭に浮かぶのが、コバヤシ『バナナ水入れ』

コバヤシ 抗菌 バナナ水入れ
コバヤシ 抗菌 バナナ水入れ

飲んだ水の量を把握しやすい製品としては、スドー『メモリ付クリア給水器』

スドー メモリ付クリア給水器 50ml
スドー メモリ付クリア給水器 50ml

などでしょうか…


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

coralのインコ生活 - にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント